『醒めない』

 

 

やっと起きた。

いつも眠ってばかりのあの子。

楽しい夢でも見ていたのかな、きらきら星が溢れてる。

次にあの子はこう言うはずだ。

「夢のお話、してあげようか。」

 

 

2017,06

透明水彩/和紙


『ゆめ列車』

 

 

目が覚めたら、列車の中にいたの。

隣にはクマの王子様。

きっとこれは夢、間違いない。

そう思いながらほんとに目が醒めるまでを楽しむの。

 

 

2017,05

透明水彩/和紙